f:id:yarukimedesu:20120423193821j:image
 なんとなく続けている禁煙だけど…そろそろ、吸っても良いのじゃないかな?という気持ちになってきた…。生活にハリがなさすぎる…。

 例えば、なんらかの就職を決めたら、そのアカツキに…とか考えるのも、タバコに毒された発想なんだけど…それでも、良いかな…と思う。就職は…ちょっとハードルが高いから、就職面接を受けたら…とかに、しようかな。タバコ吸いたい。

京都府亀岡市の府道で、集団登校の児童らの列に車が突っ込んだ事故で、京都府警は23日、市立安詳小2年、小谷真緒さん(7)と、負傷した別の児童の保護者の松村幸姫さん(26)=いずれも同市篠町篠下西山=の2人が死亡したと発表した。松村さんは妊娠約7カ月で、松村さんの死亡前に胎児の死亡も確認された。

京都・亀岡事故:小2と26歳女性の2人死亡− 毎日jp(毎日新聞)

 今日起きた事件…。私の住む街、亀岡で起きた事件で、自転車で行くには、ちょっと遠いくらいの距離。小学校と聞いて、私が通った小学校か?と確認の心が動いたのは…。テレビを見ていると、一晩中ドライブした後…とのことだったけど、向いてない人は、本当に自動車なんか乗らない方が良いと思った。

 少年法…とかも関係してくることで、重大な刑罰が下らなくても…一生の咎を…とか思ったけど、それは、人によるだろうな…。


 無職で、家にいるもんで、両親も母方の実家にいるもんで、今日は、ジャンプを読んで、ジャンプの感想を書いていた。

はじまりがあれば、終りがあるもので、原作、大場つぐみ先生、漫画、小畑健先生の「バクマン。」が連載終了です。打ち切り…じゃあなくて、計画的円満終了なのでしょう。サイコーの夢、亜豆さんとの結婚以外にも、漫画家群像劇としての面白さがあったので、結婚してからの第二部もありえる…と思ったのですが、その選択はされなかったみたいです。それで良かったのじゃあないかと思います。



バクマン。(原作/大場つぐみ 漫画/小畑健)連載終了!ラストページ「夢と現実」は第1話と同じサブタイトル!ジャンプ感想2012年21・22号1【週刊少年ジャンプ感想】

 一つの作品が終了して…感傷的な気持ちになっているのかも知れないが、「この後、どんな風に生きていくのか?」というのを考えた時に、「なんて、つまらん人生だ…」と思った。結婚とかしてないから、人生の楽しいことも悲しいことも、苦しいことも、経験してないのだけど…それでも、最終的に死ぬ人生を前向きに生きる…とは、どういうことだろうか…。

 多分、無職でいることが…限界で来ているのかも、知れない。働いたら働いたで…この先のことは、さっぱり分からんが…。人生観が一気に変わるような…そういう経験を欲しているのかも、知れない。

 面白くないなー。面白いことをしたいなー。こまねち。